創業 六十余年  九州・佐賀 佐嘉平川屋

アレンジ レシピ紹介
トップ > レシピ
簡単お豆腐レシピ
濃い豆腐入り 茶碗蒸し 【使用豆腐:濃い豆腐】
電子レンジで作れる豆腐入りのお手軽茶碗蒸しです。

材料

濃い豆腐 1丁(250g)
卵 2個
かにかま 3本
えんどう豆(茹で) 9粒
めんつゆ 200cc(かけつゆくらいの濃さに希釈したもの)

作り方

1.
卵をやさしく溶きほぐし、めんつゆを入れて卵液を作る。

2.
耐熱性の器に濃い豆腐を大きめのスプーンですくって入れ、①を流し込む。

3.
②にほぐしたかにかまと茹でたえんどう豆を乗せる。

4.
③にラップをし、電子レンジ(200W)で約7~10分加熱して、出来あがり。

簡単お豆腐スイーツレシピ
濃い豆腐入り 生チョコ 【使用豆腐:濃い豆腐】
生クリームの代わりにお豆腐を加えた生チョコです。

材料

板チョコ 2枚(100g)
濃い豆腐 60g
ココアパウダー 適量

作り方

1.
お好みの板チョコを粗く刻む。

2.
ボウルに①を入れ湯煎で溶かす。

3.
②に水を切った豆腐を裏ごしをしながら加えよく混ぜる。

4.
バットの上にクッキングシートを敷き、③を流し入れ冷凍庫で1時間ほど冷やし固める。

5.
④をスプーンですくい取りながらカタチを整え、ココアパウダーを広げたバットの中に置く。

6.
⑤の全面にココアパウダーまぶしつけて出来上がり。

簡単お豆腐レシピ
ぴり辛明太子マヨディップソース 【使用豆腐:濃い豆腐】
簡単で美味しく食べられるディップソースは
おもてなしにも最適です。
レタスやチシャで巻いたり、
大根や人参のスティックにつけてどうぞ。

材料

濃い豆腐 半丁(125g)
りんご 16分の1個
大葉 5枚
明太子 1腹
七味唐辛子 お好み
マヨネーズ 大さじ2

作り方

1.
りんごを1mm幅の千切りに、大葉を千切りにする。

2.
濃い豆腐を泡立て器で滑らかになるまでまぜ、①のりんごと大葉、明太子、七味唐辛子、マヨネーズをまぜ合わせて出来あがり。

簡単豆乳もちレシピ
豆乳もちで作る 豆乳ぜんざい 【使用豆腐:豆乳もち】
豆乳もちを温めるととろとろ食感に。
アツアツの豆乳もちは、いつもの冷たい豆乳もちとは違った新しいおいしさです。

材料(3〜4人分)

豆乳もち 一丁(250g)
ゆであずき 200g

作り方

1.
鍋にゆであずきと、ほぼ同量の水またはお湯を加え、火にかける。

2.
木じゃくし等でゆっくりと混ぜ、沸騰しそうになったら豆乳もちを食べやすいサイズにスプーンで切って入れる。

3.
②が煮立ったら完成。

もちもち生地がおいしい
お豆腐で作るクレープ
苺のコンフィチュール添え 【使用豆腐:濃い豆腐】
クレープを華やかにする美味しくてかわいい苺。
生苺やホイップクリームを使った定番のトッピングのほかに、
とびきり贅沢なコンフィチュールを添えてみませんか?
コンフィチュールは電子レンジで簡単に作れます。

材料(8個分)

<クレープ生地>
濃い豆腐 60g
薄力粉 100g
グラニュー糖 15g
玉子 1個
牛乳 200cc
バター 適量

<苺のコンフィチュール>
苺 100g
グラニュー糖 40g
レモン汁 15cc
苺リキュール(あれば) 15cc
<お好みで>
アイスクリームや粉糖 適量

生地の作り方

1.
ボウルに薄力粉とグラニュー糖をふるいにかけ牛乳100ccを入れ、よく混ぜる。

2.
①に玉子を入れ、さらによく混ぜる。

3.
②に残りの牛乳を入れ、よく混ぜる。

4.
別のボウルに濃い豆腐を入れ、泡立て器でクリーム状になるまで、よく混ぜる。

5.
④のお豆腐と③の生地をよく合わせる。

生地を焼く

1.
直径18cm程度のフライパンを中火で熱し、バターを薄く引き、生地を入れ、フライパンを回し生地を薄く広げる。

2.
生地の縁が茶色くなり、生地がポコポコと膨らんできたら、竹串を使って裏返し、裏面にも焼き色を付ける。

3.
生地がなくなるまで、①②の作業を繰り返す。

4.
焼き上がった生地にトッピングを添えて盛りつける。

苺のコンフィチュールの作り方

1.
材料を耐熱ボウルに入れ、500wの電子レンジに約2分かける。

2.
ボウルを取り出し、実を潰さないよう、軽く混ぜる。

3.
②に残りの牛乳を入れ、よく混ぜる。

4.
さらにレンジに2分かけ、冷ます。

作り置きしておけば、ヨーグルトやトーストなどにも使えて便利です。

簡単お豆腐スイーツ
豆腐スコーン 【使用豆腐:濃い豆腐】
牛乳の代わりにお豆腐とバターで練り上げたスコーン。
さっくり混ぜるのがコツです。
ドライフルーツの代わりにナッツを入れても
美味しくできあがります。

材料(8個分)

濃い豆腐 60g
無塩バター 50g
ホットケーキミックス 200g
チョコレート 25g
ドライフルーツ 25g

作り方

1.
無塩バターを室温に戻し柔らかくする。(電子レンジ500Wで30秒でもOK)

2.
お好みのチョコレート、お好みのドライフルーツを粗く刻む。

3.
ボウルに①と濃い豆腐を入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる。

4.
③にホットケーキミックスと②を入れ、ひとかたまりになるまでさっくりと混ぜる。

5.
④に打ち粉用の薄力粉をまぶし、直径15cmくらいの円に伸ばして八等分する。

6.
180度のオーブンで25〜30分焼いて出来上がり。(オーブンの機種によって焼き時間が前後します。焼け具合を見ながら調節してください。)

野菜たっぷり!
お豆腐の豚汁 【使用豆腐:木綿豆腐】
肉と豆腐を炒めてから煮るのが秘けつ。コクと旨味が野菜をさらに美味しく。お鍋ひとつで作る豚汁です。

材料(4人分)

木綿豆腐 150g
豚薄切り肉 200g
ごぼう 1本
にんじん 1本
大根 10cm
油揚げ 1/2枚
里芋 4個

きのこ類 適量
こんにゃく 1/2丁
にんにく 1片
しょうが 1かけ
水 800cc
味噌 適量
ネギ 適量

<調味料>
塩 少々
薄力粉 適量
ごま油 大さじ2
鷹の爪(輪切り) 少々
粉末鰹だし 小さじ3

作り方

1.(下ごしらえ)
ごぼうはささがきに、にんじん、大根はいちょう切り。油揚げは1cm角に切る。里芋は皮をむき4つに切る。きのこ類は食べやすい大きさに切る。

2.(下ごしらえ)
豚薄切り肉に軽く塩・薄力粉をまぶす。

3.(下ごしらえ)
にんにく、しょうがはすりおろす。

4.
深めのフライパンを熱し、ごま油、しょうが、にんにく、鷹の爪を入れ、香りが出るまで炒める。

5.
ごぼう、豚肉、にんじんの順で炒め、手でちぎりながら木綿豆腐、こんにゃくを加え、さらに炒める。

6.
具に火が通ったら水と粉末鰹だしを加え、大根、里芋、油揚げを入れる。

7.
沸騰したら、5〜10分、野菜が柔らかくなるまで煮る。

8.
味噌を加え、お好みの濃さにする。

9.
器に盛り付け、ネギを飾ってできあがり。

 
 

ふわっと優しい食感
お豆腐で作るお月見だんご 【使用豆腐:濃い豆腐】
濃い豆腐と白玉粉だけで簡単に作れる
ふわっとしたお月見団子はいかがですか?
お鍋やお味噌汁の具材にもおすすめです。

白&抹茶 各16個分

濃い豆腐 250g
白玉粉 150g
抹茶 2g
粒あん・黒蜜・きなこなど お好みで

作り方

1.
濃い豆腐をボウルに入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。

2.
①のボウルに白玉粉を入れ、耳たぶくらいの固さになるまでよく混ぜる。

3.
②の生地を二等分し、一方に抹茶を入れよく混ぜる。

4.
手に水をつけ、生地を各16等分にして丸め、沸騰したお湯に入れる。

5.
白玉が浮き上がってきたら、そのまま3分程度茹で、冷水で冷やして出来上がり。

豆腐で夏レシピ
豆腐たっぷりのキーマカレー 【使用豆腐:木綿豆腐】
豆腐とミンチを使って作る簡単なキーマカレーです。
豆腐のあっさりした味わいが、カレーをやさしい味に。
うどんやそうめんにかけても美味しくいただけます。

材料(4人分)

木綿豆腐 1丁
合挽肉 200g
玉ねぎ 中1個
にんじん 1/2本
しょうが 一片
にんにく 一片
サラダ油 大さじ2

<調味料>
カレールー 1/4箱
ウスターソース 大さじ1
濃口しょうゆ 大さじ1
ケチャップ 大さじ1
砂糖 小さじ1

作り方

1.
玉ねぎ、にんじん、しょうが、にんにくをみじん切りにする。

2.
木綿豆腐は水切りをして、1cm角に切っておく。カレールーは細かく刻んでおく。

3.
フライパンを熱し、サラダ油を入れ、しょうがとにんにくを香りが出るまで炒める。

4.
フライパンに玉ねぎ、にんじんを加え、しんなりするまで炒める。

5.
合挽肉を加え、フライ返しで返すように火を通す。

※なるべく混ぜずにフライ返しで返しながら炒めると肉感のある仕上がりになります。

6.
肉全体に火が通ったら、カレールー、ウスターソース、濃口しょうゆ、ケチャップ、砂糖を加える。

7.
豆腐を加えて煮込み、全体に火が通り、とろみが出れば出来上がり。

 

豆腐の豚キムチ炒め 【使用豆腐:木綿豆腐】
ご飯もビールも進む、豚とキムチの黄金コンビに
豆腐を加え、まろやかな味に。
切って炒めるだけなので、あと1品というときに重宝です。

材料(4人分)

木綿豆腐 1丁
豚肉(スライス) 400g
白菜キムチ 200g
にんにく 一片
しょうが 一片
ごま油 大さじ2
刻みネギ 適量

<調味料>
塩こしょう 適量
醤油(めんつゆ) 大さじ2

作り方

1.
木綿豆腐は水切りをして、手で掴むようにして、荒く潰しておく。

2.
豚肉を食べやすい大きさに切り、塩こしょうをする。

3.
にんにく、しょうがはみじん切りにする。

4.
フライパンを熱し、ごま油を入れ、しょうがとにんにくを香りが出るまで炒める。

5.
豚肉を入れ、火が通ったら、豚肉を取り出す。

6.
食べやすい大きさに切った白菜キムチを入れ軽く炒め、豆腐を加えて炒める。

7.
豆腐に火が通ったら、豚肉をフライパンに戻し、鍋肌からだし醤油(またはめんつゆ)を入れる。

8.
塩こしょうで味をととのえ、刻みネギを盛り、出来上がり。

夏こそ美味しいピリ辛トッピング
夏の簡単トッピング 【使用豆腐:お好みの豆腐】
冷たくて喉ごしがよく、夏にピッタリなのが冷や奴。
暑さで食欲が落ちる夏には、ピリッと刺激のあるトッピングで
美味しく頂きましょう。

材料

<キムチのっけ>
豆腐、白菜キムチ、チャービル 各適量

<ザーサイのっけ>
豆腐、ザーサイ、白ネギ、赤唐辛子 各適量
ラー油 お好みで

<わさび漬けのっけ>
豆腐、きゅうり、わさび漬け 各適量

作り方<キムチのっけ>

1.
豆腐を器に盛ります。

2.
白菜キムチを粗みじんに切って豆腐にのせ、チャービルを飾ります。

作り方<ザーサイのっけ>

1.
豆腐を器に盛ります。

2.
ザーサイは細切りにします。白ネギは白髪ねぎを作り水にさらします。ザーサイと白髪ねぎ、赤唐辛子を混ぜて豆腐の上にのせます。

3.
お好みで更にラー油をかけます。

作り方<わさび漬けのっけ>

1.
豆腐を器に盛ります。

2.
きゅうりを5mm角に切り、わさび漬けと和え豆腐の上にのせます。

おかずにも、おつまみにも。
枝豆がんも 【使用豆腐:濃い豆腐】
混ぜて揚げるだけの簡単がんも。
初夏らしく枝豆を入れてみました。
今夜のおかずの一品にも、晩酌のおつまみにもピッタリです。

材料(2人分)

濃い豆腐 250g
乾燥ひじき 10g
人参 20g
大葉 5枚
エリンギ 1本
枝豆 30g

<調味料>
卵 1個
片栗粉 大さじ2
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
塩 ひとつまみ

<薬味>
大根おろし 適量
ポン酢 適量
七味唐辛子 適量

作り方

1.
濃い豆腐に、乾燥ひじきを混ぜ込み約15分水分を吸わせる。人参、大葉、エリンギを千切りにする。枝豆を茹でて剥く。

2.
卵、片栗粉、酒、醤油、塩を合わせて調味料を作る。

3.
①の豆腐に人参、大葉、エリンギ、枝豆、調味料を加え、しっかり混ぜる。

4.
スプーンなどですくいながら、170℃の油で約3分揚げる。

5.
大根おろしにポン酢、七味唐辛子を加え、がんもに乗せていただく。

「佐嘉おぼろ」で作るおすすめ夏メニュー
胡麻だれ白和えの素麺つけだれ 【使用豆腐:佐嘉おぼろ】
夏になるとよく食べるそうめん。
めんつゆに飽きたら、おぼろ豆腐と胡麻だれで作った
コクのあるつけだれはいかが。

材料(2人分)

おぼろ豆腐 適量
ほうれん草 1/4束
しめじ 半株
人参 2cm
胡麻だれ 30cc
素麺 2束
大葉 適量

作り方

1.
ほうれん草は湯掻いて2cm幅に切る、しめじは根元を切り落として湯掻く、人参は千切りにして軽く湯掻いておく。

2.
おぼろ豆腐を泡立て器で滑らかになるまで混ぜ、①の材料と胡麻だれを合わせた白和えを作る。

3.
素麺を湯掻き、千切りにした大葉を飾る。②の白和えにつけて頂く。

ワカメと海苔の温豆腐 【使用豆腐:佐嘉おぼろ】
カラダを冷やしすぎると疲れや夏バテを招く原因に。
ワカメと海苔の温かいスープで頂く温豆腐なら、
汗で失いがちなミネラルも補給できます。

材料(2人分)

おぼろ豆腐 適量
水 360cc
ワカメスープの素 2人分
焼き海苔 4枚
大根おろしに七味唐辛子を混ぜたもの 適量

作り方

1.
おぼろ豆腐をお椀に盛り、電子レンジで約1分半加熱する。

2.
小鍋に水を沸騰させ、ワカメスープの素、焼き海苔を入れ、焼き海苔が溶けるまで煮る。

3.
豆腐の上にスープを注ぎ、お好みで大根おろしに七味唐辛子を混ぜたものを乗せる。

豆腐のあんかけスープ   とろとろのスープと豆腐のやさしい味わいのスープです。
豆腐のあんかけスープ 【使用豆腐:濃い豆腐】
すぐ火が通るからさっと作れる簡単レシピ。
だし汁はめんつゆで作るとお手軽です。
おもてなし料理としても、
ダイエット中の方や、
風邪気味の方にもおすすめです。
材料 ( 2~3人分 )
濃い豆腐 1丁
だし汁 250 cc
おろし生姜 小さじ1/2
水溶き片栗粉 適量
作り方
調理時間 : 約5分
1.
鍋にお湯と麺つゆで250ccのだし汁を作り、おろし生姜を加え一煮立ちさせます。
2.
濃い豆腐をスプーンで大きめにすくって入れ、一煮立ちしたら水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

※飾り用の三つ葉、おろし生姜をお好みでどうぞ。一味や七味をかけてもおいしく頂けます。
ここがオススメ
濃い豆腐は熱に弱く崩れやすいので、煮すぎないのが美味しくいただくコツです。
季節の野菜やキノコなどを入れてアレンジするのもGOOD。その場合は、豆腐以外の材料をだし汁で柔らかくなるまで先に煮込み、食べ頃になってから豆腐を入れて仕上げると、美味しくいただけます。
寄せ豆腐を購入する
アボカドの白和え   マヨネーズを使うのでお子様にも人気の1品です。
アボカドの白和え 【使用豆腐:濃い豆腐】
下ごしらえした材料と豆腐を
混ぜたら出来上がりのお手軽な1品。
カナッペの具材にもなり、
オードブルにも最適です。
材料 ( 2~3人分 )
アボカド  1 個
無頭エビ  10尾
濃い豆腐  1/2 丁
<調味料>
マヨネーズ 大さじ 2
薄口しょうゆ  小さじ 1
レモン汁 大さじ1
※お好みで 塩   少々
作り方
調理時間 : 約5分
1.
アボカドは半分に割り、種をとり、食べやすい大きさに切りレモン汁をかけておきます。
2.
エビは殻を剥いて、背わたを取り、茹でて食べやすい大きさに切っておきます。
3.
①②とマヨネーズを合わせ、豆腐をざっくりと混ぜたら出来上がり♪
お好みで塩、こしょうで味を調えます。
ここがオススメ
白和えは豆腐の水切りをしてから作る場合が多いのですが、このレシピは豆腐の美味しさをそのまま生かし、具材と豆腐をざっくり混ぜ合わせるタイプです。マヨネーズで和えるので、あっさりした豆腐の味にコクがプラスされ、いくらでも食べられる美味しさに。お子様にも人気のメニューです。
寄せ豆腐を購入する
豆腐のオードブル   見た目もおしゃれ♪パーティーなどに最適です。
豆腐のオードブル 【使用豆腐:寄せ豆腐】
一口サイズなので、
トッピングを変えれば
色々な味で楽しめます。
ちょっとおしゃれな前菜としてどうぞ。
材料 (全て適量 )
寄せ豆腐
<トッピング材料>
イクラ
オクラ
アボカド
パプリカ
レッドペッパー
梅肉
あさつき
プチトマト
カイワレ
エビ
すだち
木の芽
作り方
調理時間 : 約5分
1.
トッピング用の素材をそれぞれ食べやすい大きさにカットします。エビは殻を剥いて、背わたを取り、茹でて食べやすい大きさに切っておきます。
2.
寄せ豆腐をスプーンですくって器に盛ります。
3.
②の上に①を飾りつければ出来上がり。オリーブオイルと塩、ぽん酢や醤油や胡麻だれなど、お好みのたれでお召し上がりください。
ここがオススメ
寄せ豆腐は、しっかりした豆腐なので崩れにくく盛りつけも簡単です。短時間でおしゃれな前菜が出来上がります。お酒にもよく合います。
寄せ豆腐を購入する